すっぴんトーク~MACAふしぎ~

日々の「?」や「!」に、 大阪モードで 「なんでやねん!」「そうなんや!」と、擬音語つかって一句啓上。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【麻生内閣の女閣僚】

to【胸焼けの政治祭】
かる~~い政治祭には、たしかに胸焼けかも・・・
昔はミーハーにもなれない無関心やったけど、やっぱ、それではいかんのやろうなと・・・
そのツケがいろんなところに出ているようで、
ミーハーでもかまへんから、見るだけでも見といたほうがいいんじゃなかろうかと・・・

で、組閣後5日で国交省大臣が辞任.
教育問題というか日教組問題やりたきゃ、なんで国交相引き受けた?
で、麻生総理の所信表明演説。
脳内メーカー的(古い??)にいうと、「わたし」と「民主党」と「総選挙」ばかりで、
頭の中に日本経済への危惧はあるんかいな???
で、そうこうするうちにアメリカの金融・経済がえらいことになってますなぁ。
アメリカがくしゃみしたら、風邪をひく日本。
アメリカが高熱出してるのに治療拒否???・・・あな、おそろしや(><)
自民や民主や解散時期や言うてる場合か!
経済なんとかせい!!が、庶民の感覚ちゃう!?

で、この間、民主党の「女刺客」にツッコミましたんで、
一応、バランスとって、自民党にもちょいとツッコミを。
あるジャーナリストによれば、組閣では、サプライズ人事=話題づくりとして
女性閣僚がたいてい登用されるとか。
今回は、小渕優子議員がそれ。
元首相の子供で、最年少。しかも女性と話題性には事欠かない!?
もしそれだけで登用されるのなら、これは、まさに与党の客寄せパンダ!
同性として、政治の世界でももっと女性が活躍すればいいと思うけど、
登用の理由が、専門性とか実績ではなく、
たんに「女性」とか「話題性」とかじゃ、なんだかなぁ・・・
諸手をあげて、応援という気分になれまへんわ。

のうのうと 血筋で食える 政界か!?」 (MA)

ma-kao.jpg

ランキングに参加中!一押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。